楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

2019-11-22から1日間の記事一覧

ラオビール、パクセー(ラオス)夜

今日の宿はゲストハウスです。部屋に10ほどベッドがあるその中の1つがぼくのベッドで、たった600円くらいです。ゲストハウスに戻って、シャワーをしたらちょっと生き返った。ベッドに横になって、スマホをチャージしながらYoutubeを見てたら、寝てしまいそう…

パクセーで見つけたぼくの影

パクセーの夕日。明日のための足は見つからんかった。トゥクトゥクかレンタルバイクらしい。また明日、考えよう。夕日までパクセーの町を歩いたけど、別にどう?というモノは無かった。 けど自分自身の長ーい影をスマフォトできました。なっ、長ーいやろ。

パクセーの市場で、ぎゃー。。

なにこれ? シリラット病院か?と思ったわ。 パクセーの市場で見た、たぶん羊の頭ちゃうかなぁ。 今日の晩めしは食べ歩き。パクセーも屋台がいっぱい出てるんで、ちょこちょこ買って食べてた。これ(写真)ウズラかなぁ? これも買って、骨までバリバリ食いまし…

ラオス(パクセー)を散歩

ゲストハウスに荷物を置いて、さっそくパクセーの町歩き。まだ日のあるうちに、けど見るもんなんて何もない田舎町です。 町の中心、昼間バスを降りたところまで、またコースを変えて歩いてきた。パクセー、ちゃんとアスファルトになってるわ。 大きな市場が2…

パクセーの今晩の宿(ゲストハウス)にチェックイン

この周辺はホテルやゲストハウスが並んでいます。今日の移動はここまで、疲れた。暑い。いつそう言いながら(ちょい旅)を続けてます。このパクセー、なんか素朴な町やで。これから町を散歩、明日の足(ワット・プー行き)を探さんとアカンねん。

もうすぐWi-fiがなくなるやろな。

コーヒー屋のラオおばさんに聞いて、パクセー行きのミニバスを発見。人が集まったら出発です。 バスが走り出すと、ネットがなくなります。

10年ぶり? ラオスに来たわ。

ラオスのイミグレーションで100バーツ払って入国。超あっさり。前の銀行でお金を替えて、1キロほど歩いて甘々のコーヒーにたどり着きました。このあとバスでパクセーに向かいます。1時のラオス、やっぱり地獄より暑い。

タイ、ラオス国境に到着。コーヒーが飲みたい。

チョンメックのバスターミナルからタイのイミグレーションまで。暑いわ。田舎、影ないわ。 振り返ると(ウェルカム・タイランド)や。 屋台で串とカオニャオを買って、食べながらボーダー越えです。行ってきます。

忙しいわ。タイ、ラオス国境のチョンメックとい町に向かいます。

ウボンのバスターミナルに到着。5分後にチョンメック行きがでるというので、慌てて水だけ買ってミニバスに乗り込みました。どれくらいやろ? 1時間くらいかなぁ?

ウボンラチャタニーです。シティバスでバスターミナルに移動。

田舎やなぁ、いい感じやで。ウボンラチャタニー空港からシティバスが出てます。町中まで、バスターミナルまで20バーツです。これからウボン(ウボンラチャタニーの省略)バスターミナルに行って、ラオス行きのバスを探します。

ドンムアン空国(国内線)、そこそこ混んでるで。

タイ人も旅してるなぁ。里帰りかも知れんけど。いいねぇ、みんなもっとバンバン旅行をしましょう。で、どこの国の人が旅好きなんか? デイリーミラー紙ではフィンランド人になってるな。 トップ10にはヨーロッパ人が多く、日本人は16位やって。ちょっと古いデ…

(ちょい旅)まずはウボンラチャタニーまで飛行機で

コーヒーと赤のカオニャオが朝めし。すでにドンムアン空港です。タイ生活の中で、まったく新しい朝めしスタイル、カオニャオとコーヒーってのを作ってしまった。みなさんも、どうぞ。

お風呂屋さん行って、暑いお風呂に入ってきた。

夜は久しぶりにお風呂屋さん、プラーさんにマッサージをしてもらって、温かいお風呂でリラックスです。そのあと30分ほどウォーキング。アパートに戻ると、9時に寝てしまった。疲れてるんやなぁ。

(バイテック)のメタルエックスでロボットを見てきた。

ロボット、面白いな。やっぱりうちの会社もロボット制作を始めんとアカンと思うわ。提案してみよう。