楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

チャウタンの(イエレー・パゴダ)に、朝めっちゃ早くから行ってきた。

f:id:kunitabi:20191013140344j:plain

朝の5時半、ヤンゴン出発

安宿の兄ちゃんは、レセプションのベンチで寝てたんで、勝手に鍵を開けてでました。

東南アジアンの安宿は、こういう事が多いんで慣れてしまった。

ちょうど朝日が昇り始めた時間、日曜日、仏教の祝日のど真ん中とあって、人は少なかった。それでもおばちゃんを捕まえて、バスを聞き出して、36番のバスに乗って出発しました。

f:id:kunitabi:20191013140759j:plain

バスの中

ヤンゴンの中心(スレーパゴダ)から少し東に走ると運ががあって、その橋を渡ってる時の朝日が真っ赤(まるで梅干し)でキレイやった。30分ほど走ると大きなパゴダのある(タニン)という村があって、そこのパゴダを過ぎた当たりで、このバスはここまで!と降ろされた。

何人かの人に聞いたけど、そこからのバス(チャウタン)行きがわからない。言葉が通じない!ギャーと思ってるとタクシーが止まっていたので、そこからタクシーで行ってきました。 あー助かった!

f:id:kunitabi:20191013141046j:plain

チャウタンに到着

www.jtb.co.jp