楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

あんたが変わらないと、なにも変わらんでしょうが??

f:id:kunitabi:20200220210621j:plain

 

日系のコンサルティング会社が企画するセミナー、受講者はみな日本人(ぼくも日本人、京都人です)で、相変わらず(タイ人と上手く働く)(タイ人スタッフを教育する)(タイ人スタッフのマインドセット、自立する働き方を教えるには?)などと、日本人目線のセッションが多いんやけど、もう日本人、日本の働き方でアカン!って結果が出てるやん。

今日の最後は(どうやって、Z世代と働くか??)って事やったんやけど、ぼくの結論は(Z世代に、ぼくらおっさん世代が、働き方を教えてもらう時代)やと思います。

とにかく、もう古いもんは要らんねん! 過去の遺産、思い出みたいなんは要らんねん。それより、もっと便利で、もっと楽しい明日が欲しいねん。

 

タイに、また海外に出てる日系の起業は、(会社を変える時)に来ています。

日本と違った(現地に合った働き方)を考える時になってます。タイ人の教育!の前に、自分は勉強してるんか??英語・タイ語で話しをして、毎日ばんばんインプット、学んでるんですか??変化してます???を考えないと。

 

相変わらず、平日は日本人仲間と居酒屋、週末は日本人だけでゴルフ!

まだ、こんな生活してるんちゃうかなぁ??? 自分が止まってるのに、タイ人に進め!は、これまたおかしな話しで、タイ人ができないんじゃなくて、あんたが全くできてないんかも知れませんよー。ヤバイよ、やばいよー。

 

f:id:kunitabi:20200220211154j:plain

 

article.yahoo.co.jp