楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

外国人が楽しく住める日本にしないとなぁ。タイはめっちゃ住みやすい。

f:id:kunitabi:20200307073803j:plain

 

タイは外人様様、日本の企業様様というのが、けっこうあるし。外資の投資がなかったら、今のようなタイの発展はなかったと思う。

上手く、それらを利用するのも作戦やし、自国の文化に織り交ぜていくのも才能です。

タイでは、ふつうにみんな(日本食)を食べるし、日本の文化(アニメ)なども大好きです。あとは化粧品にファション。(MUJI)や(ゆにくろ)も大人気です。

良いもの、カッコいいものはパッと受け入れるし、あとお金!!お金持ちにも優しい。

まぁそういう歴史のせいか、外人差別も少ない。特に外人(白人)日本人などは大好きやし(以前はお金持ちのイメージ)、最近はお金をもってるなら中国・韓国人、インド人、ロシア人、アラブ人など、なんでもあり!や。

こういう(異文化)を取り入れるのもやっぱり(慣れ)です。

 

その点、日本はまだまだ(慣れ)ていなんやろなぁ?差別も多いようです。

言葉や文化の(歩み寄り)をすることが少なく、外人労働者をこき使う!ってな報道もあります。これが事実なら、困ったことやわ。

この先、どう考えても外人さんが必要やし、来てもらわんとアカンからなぁ。

まぁ、そんなことを言って諦めてもしゃーないけど、ちょっとは(タイ)を見習う!てのもいい方法なんかじゃないかなぁーと思います。


www.nikkei.com

togetter.com