楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

タイの屋台で食べるメリット

f:id:kunitabi:20200319144800j:plain

今日のランチ2020年3月19日

今日もナナの高速下の屋台で食べてきた。カレーチキンとタケノコに鷹の爪を思いっきりかけて、激辛にして食べてきたので、味はわかりません。

辛い!ということと、お腹が膨れたという認識だけがあります。

で、タイの屋台で食べる(メリット)なんやけど、タイ人をみながら食べられるということです。

今日は目の前に太ももをさらけ出しているタイ女がいたので、ラッキーでした。

 

会社に行く、パソコンと睨み合っている、コンビニで晩めしを買って部屋で食べて、日本のテレビ番組を見て、ビールを飲んで寝る!では、なんとも楽しくない。

タイは便利なんで、誰とも話さずに、1人でなんでもできるけど、あまりコモッてしまうと、殻から出られなくなってしまいます。

そういうもんです。

朝の挨拶、お礼、スタッフとの雑談、なんでも良いのでタイの人とのコミュニケーションを持ちましょう。

食事もできるだけ外に出て、社会を見るようにしましょう。タイのOLさん、たまにキレイな人がいるし、その人がミニスカートとか履いていたら、超ラッキーです。

声をかけて(明日は、もっと短いスカートですか?)と聞いてみましょう!ラインを交換してくれるかも知りません。

 

今日ぼくは屋台で食べながら、ユーチューブで中野信子さんの(性欲が強い人の特徴とセックスレスの解消法)を聞いていました。

耳で学び、目で太もも、口で食事と、まったく聖徳太子みたいである!

ぜんぜん違います。

まぁ、色々な攻略法で学び、楽しみましょう! 明るく、明るく!!