楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

(飲食店)のための新ビジネスを考える。

f:id:kunitabi:20200414204405j:plain

 

アメリカの飲食店は約100万店強で、今後1ヶ月で約11万店が閉店するんではないか?と言われていて、すでに3万店が閉店している。コロナが続けば、もっと潰れていく!てのは、世界のどこでも同じやと思う。

 

ぼくの知り合いにも飲食店を経営してる人がいるけど、どうなんやろ??

日本はあんまり給付金がないんで、借りることになるんやろけど、借りたものは返さないとアカンし、コロナが終わっても(不景気)になれば、やっぱり外食は控えるようになるやろし!考えるところやろなぁ。

 

日本でも、タイでも(フードデリバリー)がもう当たり前になってるんで、店舗を出す必要がなくなる、もしくは店舗無しで(デリバリー)専門店が増えるかも??

ホームページを充実させて、家で作って注文分をデリバリーで販売する!

そんなネット・レストランもイイような気がするな。

ラーメンとか餃子は、やっぱりお店でアツアツを食べたいけど、お寿司とかは美味しくて、リーズナブルな値段やったら、デリバリーで十分やもんなぁ。

 

ライン、インスタグラム、ツイッターで、セールス&マーケティングをして、自宅レストランの知名度を上げたら、全国からも注文がくるやろしな!

 

コロナの後は、世界の食文化も変わりはじめるやろなぁー。

 

news.yahoo.co.jp

 

www.nikkei.com