楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

ぼくのパワーの源は(テストステロン)って、ただの老化予防でしょ!

f:id:kunitabi:20200427214736j:plain

タイ製のテストステロン製

会社に行った帰りにナナのある薬局に行って、また(テストステロン)を買ってきた。

30カプセルで400バーツ。はじめは朝昼晩に2錠、2週間目から朝昼晩1錠と言われた。

毎回、そう言われてます。

身体の調子が良くなると、朝と夜に1錠でもいいんです!と勝手なことを言ってるけど、ぼくはもう1年半くらい(テストステロン)を取っているけど、だんだん分かってくる。

体調が良いと、朝と夜1錠だけ。もっと良くなると、しばらく取らないこともあります。この加減てのは、人それぞれやと思うんで、体調が悪い、更年期障害ちゃうかなぁ?と思う日人は、まず病院で検査をして(テストステロン)はどうでしょう?

取ったほうがいいですか?と聞いてきたほうがいいです。

 

意外と海外では(男の更年期障害)は普通のようで、薬局に行ってもけっこう(今、売り切れ!)てことがあるので、そこそこ飲んでる人も多いんではないかと思う。

調子が悪い時は、まず病院でチェックです。

 

1年半前のぼくは、タイのローカルの会社に努めていて、ブラック企業ではなかったんやけど、なんとも活気のない、さほどやる気がみなぎっていない会社てのもあったし、そこで働くタイ人とさほど上手く働けてるわけでなかったので、なんとなく憂鬱な生活をしていた。とにかく身体がだるいし、会社に行きたくない気分が大になって、なにもやる気がなくなって、太りやすくなっていた。

 

会社のマネジャー(タイ人、やっぱり50歳代)に相談などをしていて、ひょっとして(更年期障害)じゃないの?ということで、病院に行ってきた。

検査(血液からホルモン検査)の結果(更年期障害)ではない!とのことやたんやけど、(違う)と言われても、治す方法を教えてもらわないと、どうもなぁー!

(ストレス、ちゃいます?)で終わったので、自分勝手に(テストステロン)を飲み始めたんやけど、これが(たまたまか?)効果があった。

今も、ぼくは効果が出てると思ってるんで、定期的に買ってきて飲んでいます。

 

身体の怠さが消えた。気分がマシになったの上、やる気も出てきて、その頃から始めたウォーキングが今も続いています。

会社に行きたくない!という気分も多少少なくなって、その後今の会社に誘われて転職。ラッキーや!

 

そうそう、寝付きも悪かったしお酒も増えた、それでも熟睡できない。寝てもぜんぜん疲れがとれない感っじやったけど、(テストステロン)で気分が良くなった。ウォーキングもはじめて、よく寝れるようにもなった。

 

とにかく(更年期障害)疑いのある人は、1度飲んでみるのをおススメします。知り合い人ススメたら、やっぱり効果がある!(3人)と言ってたので、とりあえず1箱だけでも試してみたら、どうでしょう??