楽しく海外で生きるためのアイデアノート

くにタイねっと

バンコクで働く。時間を見つけて(ちょい旅)。ハッピータイ生活。

ぼくは(幸せ)やなぁーとよく思うけど、わかった!(ひとり旅)を良くしてるからや!

f:id:kunitabi:20201115165535j:plain

今日も暑いバンコク

美空ひばりさんの名曲(川の流れのように)の歌詞の中に、(生きることは旅すること)とあるけど、これを知ったとき(おー!!)という感じやった。

ぼくがなんとなく思ってたことを(文字)となって、ハッキリと表している。

凄いやん!

ぼくの人生で、歳を取れば取るほど(旅)が面白くなってるのは、まさに(どんどん生きてる!)てことなのかも知れない。

まぁ(退職届け)も出したんで、コロナ禍やけど、行ける範囲で(旅)をしていきます。人生は楽しくなくてはアカンのや。

 

たまたま見ていたこのユーチューブ(脳を磨けば人生が変わる)にも、幸せになるには?を説明しています。

 

大自然の中で(自分の小ささ)(世界の大きさ)を体験する(Awe体験)、これが多いほど幸せを感じることのできる人間になるんやって!

 

大自然を経験って、ぼくは22歳の時にエジプトでガイドをし始めたけど、エジプトと言えば(砂漠)やなぁ。

まぁ、巨大な砂漠を少しだけ歩いて、ピラミッドを見上げる!てな生活を4年間していたけど、この選択(仕事としての)はめっちゃ良かったのかも知れないなぁ。

 

www.kunitabi.com

f:id:kunitabi:20201115171235j:plain

サッカラの階段ピラミッドの前で寝転ぶ

 

その他にも、メキシコでイグアナに囲まれたり、緑の中のピラミッドを見たり、セイシェル諸島のバードアイランドで巨大なゾウガメに乗ったりと、世界の不思議を体験するのが好きやけど、これって(Awe体験)やったのかも知れない。

それに(Awe体験)をすると、もっともっと!と求めてしまうのかもしれない。 

 

とにかく、(ひとり旅)をして、どんどん広い世界を見て体験する。その中には、だれもいない大自然を目の前に立つ!こともあるやろ。それが(Awe体験)で、そういう機会を持てば持つほど、幸せを感じる(脳)が作れる!ってことなんやろ!

 

よし、やっぱり12月は、もっとタイ国内を回ろう。

クンプーのペチャブーンやピチット、この前行ったパーイよりさらに行ったメーホンソンにも行こう。バスが有る限り(田舎)にも行って、自分の足で歩いてこよう!

 

そのクンプーと昨日ランチ(餃子とビール)をしてきました。

 

最近は、2ヶ月に1回くらいしか合わないけど、まぁタイで1番の友人です。これほど信用できる人間は、他にいない。

 

f:id:kunitabi:20201115172314j:plain

エカマイのフードコート

 

みんな幸せになりたいと思ってるんやろけど、どうやろ???

どれくらいの人が(自分は幸せや!)と思ってるんやろか??

ぼくは(自分は幸せや)といつも思っています。それなら、どうやって(人を幸せにする)ことができるのか?? 残りの人生は、それを考え・行動していけると良いなぁ!と思います。